書籍・製品

電子図書館・電子書籍貸出サービス調査報告2017
本体2,200円+税
編集者:植村八潮/野口武悟/電子出版制作・流通協議会 編著
発行元:(一社)電子出版制作・流通協議会,販売:印刷学会出版部
体裁:その他   B5判 192ページ
在庫:あり
資料・辞典・学術

概要

一般社団法人電子出版制作・流通協議会が行っている「公共図書館の電子図書館・電子書籍貸出サービス等のアンケート」をもとに、公共図書館における電子書籍貸出サービスを中心とした電子図書館サービスについて、現状と課題、将来展望を取り上げた。
アンケート調査は2013年に開始し、5回目の今回は、従来より実施している公共図書館のアンケート調査に加え、関東地区の大学図書館へのアンケート調査と電子図書館・電子書籍貸出サービス実施事業者へのアンケート調査を実施した。

目次

第1章 公共図書館における電子図書館・電子書籍貸出サービス調査の結果と考察
第2章 大学図書館における電子図書館・電子書籍貸出サービス調査の結果と考察
第3章 学校図書館における電子図書館利用調査の結果と考察
第4章 電子図書館・電子書籍貸出サービス事業者へのアンケート調査の結果と考察
第5章 電子図書館・電子書籍貸出サービス事業者によるサービスの紹介
第6章 米国の電子図書館サービス利用報告
第7章 アンケート用紙原本及び用語の説明 資料編 「公共図書館・大学図書館の電子図書館・電子書籍貸出サービス等のアンケート」
集計結果