書籍・製品

次世代プリンテッドエレクトロニクスへ –印刷による付加型生産技術への転換–
本体3,800円+税
編著者:一般社団法人 日本印刷学会 P&I研究会 編
発行元:印刷学会出版部
コード:978-4-87085-208-2
体裁:A5判 176ページ
在庫:あり
エレクトロニクス

概要

現在、半導体プロセスに代わる技術としても期待されている「プリンテッドエレクトロニクス」
印刷プロセスの持つ優位性と有用性を的確に活かし、生産の効率化、コスト削減などにつなげるための基本知識が満載!
注目が集まるスクリーン印刷だけでなく、水なし平版印刷、グラビア印刷、フレキソ印刷のほか、インクジェット法、電子写真法、レーザー熱転写法などの技術展開も紹介。

目次

1章:印刷の種類と特徴
2章:印刷がねらうエレクトロニクス分野
3章:先行するスクリーン印刷技術,一歩先行くスクリーン印刷の挑戦,スクリーン印刷「第3世代」の高強度メッシュ,密閉式加圧と傾斜式版離れ速度制御による印刷,特殊真空印刷封止システム
4章:多様化するパターニング技術,ガス中蒸発法ナノ粒子インクによるインクジェット印刷,水なし平版印刷,グラビアオフセット微細印刷,フレキソ微細印刷,電子写真法,レーザー熱転写法
5章:今後の印刷技術