週刊「印刷雑誌」

15巻 22号 2024年6月10日
Japan Printer weekly vol.15, no.22

毎週月曜日(休みの場合は翌日)10時発行
◆週刊『印刷雑誌』は,印刷会社に限らず,印刷物を購入する人,印刷に興味がある人を対象にした無料のWebメディアです。
◆紙メディアである技術専門誌の月刊『印刷雑誌』と連携し,印刷に関係した情報を中心に毎週月曜日発行しています。

 

■印刷をたのしむ

グラフィック社,『デザインのひきだし52』発行

グラフィック社は6月,『デザインのひきだし52』を発行した。特集は印刷・紙加工の大百科,紙の加工編。折り,型抜き,レーザーなど紙に施す加工,紙を使った加工を紹介する。付録に20種類以上の実物紙加工サンプルを収録。B5判,並製160ページ。2750円。

太美工芸,地元イラストレーター起用のメッセージステッカー発売

太美工芸(名古屋市)は6月6日,宅配便業者への置き配メッセージを印刷したプレートとマグネットの「らくメッセ」と,地元イラストレーターの渡辺沙恵子氏とのコラボ商品を発売したと発表した。置き場所の指定や配業者の方への感謝・配慮などのメッセージを,やさしくおだやかなイラストと共に表現した。95×95mmサイズ,1000円~1300円。

高速オフセット,パネル・ターポリンのサンプル郵送開始

高速オフセットは6月6日,展示会やイベント装飾で使われる,パネルや合成樹脂とビニールのターポリン素材のサンプルキット郵送サービスを始めたと発表した。セット内容はミニチュアパネル(四角・楕円),ターポリン素材3種と,素材解説や過去事例作品集をまとめた資料。

マイプリント,暑中見舞い印刷にキャラクターデザインはがき追加

マイプリントは6月4日,印刷通販サイト「郵便局のプリントサービス」の暑中見舞い名入れ印刷に「ディズニー・ピクサーキャラクター」と「くまのがっこう」のキャラクターデザインはがきを追加したと発表した。7月15日までの注文で最大25%の早期割引を行っている。また,注文者には年賀状印刷の200円割引が適用される。

■プロの世界

日本デザイン振興会,デザイン白書2024を公開

日本デザイン振興会は6月4日,各都道府県や企業,行政などのデザインに関する取り組みを紹介する「デザイン白書2024」をWebで公開した。経済産業省デザイン政策室監修。350ページ(PDF)。
https://www.jidp.or.jp/2024/06/04/wpd2024

EIZO,42.5型4Kモニター発売

EIZOは,42.5型で4K UHD(3840×2160)解像度モニター「FlexScan EV4340X」を6月28日に発売する。最大4台のPCからの入力を1画面に集約でき,付属リモコンで設定や電源のON/OFFを操作可能。USB Type-Cケーブル1本でPCの画面表示,音声再生ができ,ネットワーク接続,94Wの給電も可能。オープン価格。

経済調査会,『積算資料印刷料金』読者限定の積算ツール公開

経済調査会は5月31日,印刷発注・積算の手順を解説するWebサイト「いんさつPlaza」で,同会発行『積算資料印刷料金』の読者限定コンテンツとして「簡易積算ツール」を新設した。印刷物(ペラ物)の仕様を入力すると,工程別の規格や数量を自動算出し表形式の計算書が作成され,『積算資料印刷料金』掲載の単価を入力することで印刷費の積算ができる。
https://www.insatsu-plaza.net/

ハイデル・フォーラム21,全国4地区でdrupa報告セミナー

ハイデル・フォーラム21は6月24日~7月18日,全国4地区で「drupa2024 にみる印刷業界のイノベーション」をテーマにセミナーを開く。drupaの包括,製本のプロから見た印刷の価値と可能性,ハイデルベルグの視点から捉えた業界の未来について解説する。開催地は6月24日に大阪市・北区のホテル阪急インターナショナル,7月4日に愛知県のザ サイプレス メルキュールホテル名古屋,7月8日にオリエンタルホテル福岡 博多ステーション,7月18日に東京のTKPガーデンシティPREMIUM品川高輪口。

富士フイルムグラフィックソリューションズ,西麻布ショールームでdrupa報告会

富士フイルムグラフィックソリューションズは6月26・27日,リニューアルした東京の西麻布ショールームで最新ソリューションの紹介イベントとdrupa2024の報告会を開く。定員50人。

千葉大学画像工学同窓会・関西支部,7月15日に京都で総会

千葉大学画像工学同窓会・関西支部は7月15日,京都市のレストランキエフで総会・懇親会を行う。

印刷産業青年連絡協議会,7月にTOPPAN川口工場と地下神殿の見学会

印刷産業青年連絡協議会は7月27日,埼玉県のTOPPAN川口工場と,春日部の首都圏外郭放水路(通称地下神殿)の見学ツアーを行う。参加費6000円。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfx_7VkWvJh_6be5o2Lq9TSxeOYubV91rS2naQ1BSsijUhLGg/viewform

■印刷・デザイン・出版・イメージング関連イベント案内

6月26日まで,日本デザイン振興会が東京丸の内で能登の未来を考える企画展

日本デザイン振興会は6月26日まで,東京・丸の内のGOOD DESIGN Marunouchiで,「NOTO NEXT -みんなのアイデア-」展を開いている。被災地支援のあり方や伝統工芸の継承危機など,展覧会を通して年代や国籍,業種を超え多くの人々と能登の未来を考える。入場無料。
https://notonext.jp/

6月28日まで,渋谷で「本づくり」展

東京・渋谷のウイリアムモリス珈琲&ギャラリーは6月28日まで,「美篶堂と“本づくり”」展を開いている。問合せは,同ギャラリー(電話03-5466-3717)。

7月28日まで,京都dddギャラリーがヴェロニカ・ディッティング個展

烏丸の京都dddギャラリーは7月28日まで,グラフィックデザイナーのヴェロニカ・ディッティングの個展「フォリオ フォリオ フォリオ:プリント バイ ヴェロニカ・ディッティング」を開いている。ヴェロニカ氏の手による過去20年間の作品を多岐にわたって展示する。入場無料。
https://www.dnpfcp.jp/gallery/ddd/jp/00000832

6月12・13日,ムサシがオンラインでデジタルダイカッター活用セミナー

ムサシは6月12・13日「デジタルダイカッターを活用した抜き打ちのデザイン性向上と効率化」をテーマにオンラインセミナーを開く。オートフィーダー付きデジタルダイカッター「FB9000PRO」と,POD市場向け小型機「SC6500」の活用方法を解説する。参加無料。
https://www.musashinet.co.jp/news/pdf/fb9000pro_seminar202406.pdf

6月13日,東京カメラ部とAOI Proが写真と動画・SNSのセミナー

東京カメラ部(株)と(株)AOI Pro.は「事例で見る まちの魅力を伝える写真と動画・SNSの使い方」をテーマにオンラインセミナーを開く。両社がそれぞれ手がけた地域活性化の事例紹介や,今後につながる活性化などを解説する。参加無料。
https://zoom.us/webinar/register/1017121096122/WN_KVuBWzb6QDKOFl5Y2Ks2yQ?utm_source=submitmail&utm_medium=303#/registration

6月20日,日本印刷技術協会がオンラインで営業・制作の意思疎通セミナー

日本印刷技術協会は6月20日,「営業と制作とのリレーションシップ構築に必要なことは何か」をテーマにオンラインセミナーを開く。営業と制作での問題発生の原因や過程を事例で紹介し,未然に防ぐ対応策を考える。参加費は,会員1万5400円,一般2万900円。
https://www.jagat.or.jp/archives/87885

6月25・26日,DICカラーデザインとマクロミルがオンラインで海外開拓セミナー

DICカラーデザインとマクロミルは6月25・26日,「海外市場開拓のためのカラーマーケティング」をテーマにオンラインセミナーを開く。日本・中国・タイ,3カ国の大規模な定量調査を基に,色彩意識や嗜好性の違いを検証し,カラーマーケティングによる商品訴求や差別化の道を探る。定員100人。参加無料。
https://www.macromill.com/service/seminar/20240625/

6月26日,東京文化資源会議が神保町で日本出版文化発信のシンポジウム

東京文化資源会議は6月26日,東京・神保町の出版クラブ会館で「世界の神保町を目指すー“知のプラネタリウム”の発信」をテーマにシンポジウムを開く。出版の街として定着している神保町の可能性を発展的に見直し,日本の豊かな出版文化を世界にアピールしていく拠点としての役割を論じる。定員200人。参加無料。
https://tcha.jp/post-3191/

6月26日,日本包装機械工業会がオンラインで3D印刷ソリューションのセミナー

日本包装機械工業会は6月26日,「サステナビリティに貢献するHPの3Dプリンティング・ソリューション提案」をテーマにオンラインセミナーを開く。3Dプリンターによるサステナビリティの貢献をはじめ,3Dプリンターで製造された包装機械に関わる部品の適用例など,各種ソリューションを紹介する。定員100人。参加費は,会員無料,一般5500円。
https://www.jpmma.or.jp/news/seminar/page8355.html

6月26,28日,大伸社コミュニケーションデザインがCXデザインのセミナー

大伸社コミュニケーションデザインは6月26日に大阪で,6月28日に東京で「デジタルセイムネスから脱却し,ブランドの価値を高めるデジタルCXデザイン」をテーマにセミナーを開く。CX(顧客体験)向上戦略や実践的なノウハウに関する情報を紹介する。参加無料。
https://share.hsforms.com/1emsi-AseT-2fQ7OTJ7St5w1jbel

7月4~6日,愛知で産業用ロボット,自動化システム展

ニュースダイジェスト社は7月4~6日,常滑市の愛知県国際展示場Aichi Sky Expoで産業用ロボット,自動化システムの展示会「ROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2024」を開く。入場料1000円(事前登録で無料)。
https://robot-technology.jp/

7月12日,キーポイントインテリジェンスがオンラインでパッケージのコンファレンス

キーポイントインテリジェンスは7月12日,オンラインで「プロダクション&パッケージングコンファレンス2024」を開く。デジタル印刷市場の最新トレンドや成長戦略,drupaで発表された注目製品などを解説する。参加費10万9780円(早期割引あり)。
http://keypointintelligence.jp/podjapan/2024/

10月6日,印刷産業青年連絡協議会が代々木競技場でファミリーイベント

印刷産業青年連絡協議会は10月6日,渋谷区の国立代々木競技場でファミリーイベント「INSEIREN TOKYO JACK in YOYOGI」を開く。同競技場の第二体育館を貸し切りにし,紙ふぶきで作るモザイク画のギネス記録挑戦や,企業のブース展示,スポーツ対決などを行う。参加費は1万2000円。
https://inseiren.com/%e5%8d%b0%e9%9d%92%e9%80%a3%ef%bd%94%ef%bd%8f%ef%bd%8b%ef%bd%99%ef%bd%8f%e3%80%80%ef%bd%8a%ef%bd%81%ef%bd%83%ef%bd%8b/

10月23~25日,ラベル新聞社がビッグサイトでラベルフォーラムジャパン

ラベル新聞社は10月23~25日,有明の東京ビッグサイトでラベル関連資機材やラベル製品の展示会「ラベルフォーラムジャパン2024」を開く。入場料2000円(事前登録で無料)。
https://www.labelforum.jp/about-forum.html

 

 

月刊『印刷雑誌』最新号のご案内

2024年6月号【 特集:印刷産業と社名変更 】(5月20日発行)
TOPPAN、DI Palette、大同至高、竹田iPホールディングス、artienceから、社名変更の目的、決断、経緯、社内外に向けたメッセージ、ブランドイメージの刷新、そこから生まれる新たな価値の創造などに関し解説いただきました。

2024年6月号

 

週刊「印刷雑誌」

編集     古性基樹
編集・発行人 中村幹
発行所    株式会社印刷学会出版部

 

 

 

 

◆印刷学会出版部WEBショップ

販売中の全商品はこちらから購入いただけます。http://japanprinter.thebase.in/

◆WEBマガジン『週刊 印刷雑誌』会員募集中!(登録無料)

ご希望の方には,発行の都度お知らせのメールをお送りいたします。

 

『週刊 印刷雑誌』では,テキストでの「一口宣伝広告」も募集しております。(5,500円~/税込) お申し込みやお問い合わせは shukan@japanprinter.co.jp まで。

◆フェイスブックでも情報収集を!

印刷学会出版部のフェイスブックで,業界ニュースなどをタイムリーに発信しています。どうぞご利用ください。http://www.facebook.com/JapanPrinter

◆印刷学会出版部のX(ツイッター)アカウント

@PrinterJapan ぜひフォローお願いします!