8月20日,日本印刷学会が大阪で見学会

セミナー・シンポジウム

日本出版学会西部支部は8月20日,大阪で「SDGsへの取り組み 印刷編とフォント編」をテーマに,研文社尼崎工場とモリサワの見学会を開く。研文社ではSDGsの観点でさまざまな取り組みについて,モリサワではUDフォントでのSDGs貢献事例や写研書体のOpenTypeフォント化について話しを聞き,工場やショールームを見学する。定員15人。参加費3000円。
http://www.jspst.org/event/240820.html