8月20日,日本出版学会が「電子書籍購入の新しい仕組みとメタデータ流通」の研究会

セミナー・シンポジウム

日本出版学会は8月20日,東京・神保町の専修大学神田キャンパスで学術出版研究部会を開く。「電子書籍購入の新しい仕組みとメタデータ流通~DDA(Demand-Driven Acquisition)による購入の現状と課題~」と題し慶應義塾大学メディアセンターの入江伸氏が話す。参加費1000円。日本出版学会会員・学生は無料。
http://www.shuppan.jp/yotei/1116-2019820.html