7月27日,日本出版学会がオンラインでジャーナリズム倫理の研究会

セミナー・シンポジウム

日本出版学会は7月27日,オンラインで「ジャーナリズムを立法・司法・行政に並ぶものと位置づける考え方について」をテーマに研究会を開く。デジタル化で誰もがジャーナリズム的行為を行えるようになった現在においても,なぜ倫理学に則った行為でなければならないのか。規範理論の歴史的展開を再検討し,制度的実践としてのジャーナリズムについて議論を行う。参加無料。
https://www.shuppan.jp/event/2024/06/25/3021/