6月26日,日本包装機械工業会がオンラインで3D印刷ソリューションのセミナー

セミナー・シンポジウム

日本包装機械工業会は6月26日,「サステナビリティに貢献するHPの3Dプリンティング・ソリューション提案」をテーマにオンラインセミナーを開く。3Dプリンターによるサステナビリティの貢献をはじめ,3Dプリンターで製造された包装機械に関わる部品の適用例など,各種ソリューションを紹介する。定員100人。参加費は,会員無料,一般5500円。
https://www.jpmma.or.jp/news/seminar/page8355.html