6月15日,出版UD研究会が「文字とユニバーサルデザイン」をテーマに勉強会

セミナー・シンポジウム

出版UD研究会は6月15日,東京・神田神保町の専修大学で「文字とユニバーサルデザイン」をテーマに研究会を開く。グラフィックデザイナーの高橋貴子氏をプレゼンターに,鳥海修(字游工房・書体設計士),小宮山博史(書体設計家・活字書体史研究家),小畠正彌(ダイナコムウェア)の各氏が討論する。定員100人(予約制・先着順),参加費500円。

https://blog.goo.ne.jp/ud-pub_blog/e/91e42156ea95424421e3a555b7c235c2