4月2~24日,日本印刷技術協会が4講座を開講

セミナー・シンポジウム

日本印刷技術協会は,新入社員,中途社員を対象にした新入社員研修プログラムを4月に東京・中野富士見町の同協会で開講する。新入社員の早期育成を目的に,(1)印刷技術基礎,(2)ビジネスマナーの基礎,(3)コミュニケーションスキル向上を柱として,これから印刷会社で働く新入社員が知っておくべき基本的な事項を教育する。
4月2日は新入社員養成講座,3日は人間関係と仕事が上手くいくコミュニケーション講座,6・7日と13・14日は印刷製作入門講座(講義編),8~10日と15~17日と22~24日は印刷製作入門講座(実技編)。印刷製作入門講座(実技編)の3日目(10日,17日,24日)の印刷実習は東京・王子のリョービMHIグイラフィックテクノロジーで実施。
https://www.jagat.or.jp/cat3#semi01