3月13日,UCDAがオンラインとリアルでわかりやすい情報提供のセミナー

セミナー・シンポジウム

ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)は3月13日,オンラインと中央区のビジョンセンター東京 京橋で「資産運用立国における“わかりやすい情報提供”とは:保険金融・投資信託におけるUCD導入の先進事例」をテーマにセミナーを開く。会場では,UCDAアワード2023受賞対象物や,文書の見やすさを判定するツール「ヨミヤス」などの展示も行う。定員は,オンライン150人,現地50人。参加費は,保険・金融,UCDA評価員,学生が無料。印刷・デザイン会社が3000円。
https://ucda.jp/hoken_kinnyu_seminar_2024.html