2月4日,日本印刷学会がオンラインでパターニング・イメージングの研究会

セミナー・シンポジウム

日本印刷学会P&I(パターニング&イメージング)研究会は2月4日,セキュリティ技術に関するシンポジウムをオンラインで行う。「セキュリティ・デザインの基本」国立印刷局研究所・木内正人氏,「用紙製造段階における偽造防止技術」特種東海製紙・杉山智規氏が講演。定員100人,参加費3000円。申込締切1月28日。
http://www.jspst.org/event/210204.html