12月19日まで,凸版印刷が「可能性アートプロジェクト展」リアル開催

デザイン・アート

凸版印刷は12月19日まで,東京・水道のトッパン小石川本社ビルで,障がい者アート作品とARコンテンツや商品化事例などのアート作品を付加価値化した実例を展示する「可能性アートプロジェクト展2021」を開いている。本展はオンラインで3月から開催しているが,リアル開催は新型コロナの影響で延期されていた。入場無料。
https://toppanhrd.jp/kanouseiart/index.html