11月16日~12月1日,滋賀でガリ版展

デザイン・アート

滋賀県東近江市のガリ版伝承館で11月16日~12月1日,「ガリ版のある風景~学校に刻まれた手刷りの温もり~」展が開かれる。「学校のガリ版印刷あれこれ」「アンドー・トーシャと学校」「教師たるもの,謄写版を持つべし」の,1世紀に亘る学校教育におけるガリ版が果たした役割を3テーマから探る。入場無料。
また11月17日,イベント「展示室の学校でガリ版体験をしてみよう」(参加費500円)とガリ版伝承館ほかで「ガリ版祭り」が開かれる。
https://drive.google.com/file/d/15bhuWZCfn8POrITZFADIFh-7QQMRvBsA/view
https://www.gariban-archives.com/festival2019/