10月31日まで,大日本印刷の本と活字館記念展

デザイン・アート

大日本印刷は東京・新宿区の「市谷の杜 本と活字館」で開いている開館記念展「時計台の修復・復元」の会期を10月31日まで延長した。「時計台」の呼称で親しまれた旧営業所棟の修復・復元工程の資料を公開するとともに,同館のロゴマークやサインの制作プロセスなどについて紹介している。事前予約制,入場無料。
https://ichigaya-letterpress.jp/gallery/000185.html